*Delivery of Love!!*

名古屋を代表する自転車ショップCircles、彼らが展開する自転車パーツやウェアを販売するウェブショップとデイジーメッセンジャーのコラボレーション、Delivery of Loveがグレードアップしました!

名古屋市内一律500円で当日配送いたします!

 

http://shop.circles-jp.com

 

昨今の通販サイトと物流各社そして消費者をめぐる問題についてはよく新聞やテレビでも取り上げられていますが、便利さの陰で実際にその距離を移動しているドライバーがしわ寄せを食らうのは当然の話で、ようやくそのほころびが表に出てきたのだなと思います。

メッセンジャーはそうした物流と別のベクトルで動いているのですが、離れた距離を移動するという点に関しては同じです。

 

 

ザ・バンドのファーストアルバム、ミュージック・フロム・ビッグ・ピンクのB面ラスト曲アイ・シャル・ビー・リリーストはボブ・ディランの曲ですが彼の他の曲と同様にその歌詞は様々な解釈が可能です。

 

”They say every distance is not near” 

 

僕はこのフレーズが好きというか、どうもずっと引っかかっています。

“隔てる距離はどれも近いものじゃない”。

 

長いことメッセンジャーをやっていて思うのは極々シンプルなこと。

”遠くても近くても距離は距離、縮まることはない”。

 

近くてラッキーな分時間が厳しかったり、その遠さをうまく処理するために自分と闘いつつ適度にサボったり。

メッセンジャーとはその距離を時間とお金に還元して仕事を楽しみ生活する人たちです。

 

 

便利な時代になったと皆が言う現代は物流というマジックを使って、隔てる距離を感じさせないようにしている時代です。

でもマジックには限界があるしタネもある。無料再配送やコストカットというトリッキーな要望には応えきれないし、そもそもマジックが通じないものは手に入らない。

 

サークルズ・ウェブショップ × デイジーメッセンジャーのサイクルパーツデリバリーもちゃんとタネがあるマジック。

 

それは名古屋市内限定だということ。

 

そうです、これは名古屋の人たちだけへのマジック。

通勤途中でパンクしたチューブやリリースされたばかりのウェアやグッズ、誰かへのプレゼント。名古屋市内であればその日のうちにお届けします。デリバリー料金一律500円というトリックもつけて。

 

 

あ、もう一つ、当日配送は15時までの受付分です。

あ、まだあった、再配送は再び500円いただきますのでお気をつけください。。。

あ・・・、続きはサークルズのウェブショップでメッセンジャー配送を選択してご確認ください。。。

 

・・・、僕たちのマジックはナポレオンズのマジックぐらいだとお考えくださいw

 

 

I Shall Be Released

(B. Dylan)

 

They say everything can be replaced

They say every distance is not near

So I remember every face

Of every man who put me here

 

I see my light become shinin'

From the west unto the east

Any day now, any day now

I shall be released

 

They say every man needs protection

They say that every man must fall

Yet I swear I see my reflection

Somewhere so high above this wall 

 

I see my light become shinin'

From the west unto the east

Any day now, any day now

I shall be released

 

Now yonder stands a man in this lonely crowd

A man who swears he's not to blame

All day long I hear him shouting so loud

Just crying out that he was framed

 

I see my light become shinin'

From the west unto the east

Any day now, any day now

I shall be released

 

 

 

主なサービス

自転車便サービス

 

コーヒーデリバリー with Mitts Coffee Stand

 

自転車出張修理サービス

 

 

 

DAISY MESSENGER 
-Bicycle Messenger and Cycle Repair- 
-メッセンジャー・自転車修理サービス- 
Tel/Fax:052-228-0977 
名古屋市中区新栄2-2-19新栄グリーンハイツ101 
info@daisy-messenger.com 

www.daisy-messenger.com

*デイジーメッセンジャー通信〜Creators Who's Who展に参加しました*

先日セントラルアートギャラリーで催された"Creators Who's Who"という展示会に参加させていただきました!

 

http://www.central-gazai.co.jp/gallery/4841/#

 

 

今回は長くメッセンジャーをご利用いただいているデザイナーさんからご紹介いただき参加しました。

 

他の多くの仕事と同じように私たちメッセンジャーも日々走りながら安全に走る技術や接客手法といった技術や知識の向上に努めていますが、メッセンジャーについては業界団体がないことや国内に技術を競うような大会がないことなどがあり、それを発表する場がないのが現状です。

 

イラストレーターさんやデザイナーさんに混ざって私たちの仕事を紹介させていただいた今回の展示をきっかけにして今後もいろんなところでメッセンジャーの仕事を表現していきたいと思います。

 

L-R: Sal, Kentaroz, 2B, Rie, Izuru

 

 

主なサービス

自転車便サービス

 

コーヒーデリバリー with Mitts Coffee Stand

 

自転車出張修理サービス

 

 

 

DAISY MESSENGER 
-Bicycle Messenger and Cycle Repair- 
-メッセンジャー・自転車修理サービス- 
Tel/Fax:052-228-0977 
名古屋市中区新栄2-2-19新栄グリーンハイツ101 
info@daisy-messenger.com 

www.daisy-messenger.com

*デイジーメッセンジャー通信、Delivery of Love !!*

バイクショップサークルズ × デイジーメッセンジャーによるバレンタインデーギフトのデリバリー、本日からです!!

 

ご注文はサークルズのウェブショップからどうぞ!!

http://shop.circles-jp.com/?pid=113669968

 

上のスペシャルギフトだけじゃなくウェブショップ上の商品に適用されますのでくまなくチェック!フレームも大丈夫ですよー!!

 

サークルズのブログはこちらからどうぞ!(店長のShigeさんは学生時代、市内最速を誇ったメッセンジャーであります✌️)

http://circles-jp.com/blog/51945/

 

 

 

 

 

DAISY MESSENGER 
-Bicycle Messenger and Cycle Repair- 
-メッセンジャー・自転車修理サービス- 
Tel/Fax:052-228-0977 
名古屋市中区新栄2-2-19新栄グリーンハイツ101 
info@daisy-messenger.com 
www.daisy-messenger.com

 


*仕事納めは明日です。*


・12/27(土曜日)はメッセンジャー・リペアサービス共に通常営業

・12/28(日曜日)から
1/4(日曜日)までメッセンジャー・リペアサービス共にお休み

・1/5(月曜日)からフルサービスで通常営業

よろしくお願いします!!
 

 

*自転車修理サービス〜Rainy Days and Mondays〜*

昨日の夜から降り続いた雨は月曜日になってもまだ続いています。
 
自転車出張修理_名古屋市中区


近頃は雨でも自転車に乗って生活している人が多いので当然修理依頼も来ます。

雨の日はスリッピーになった歩道での転倒や車道の細かいゴミが雨で路肩に集まって来るためのパンクなどなど、晴れの日に比べてトラブルも多くなっています。急な修理依頼はお任せください!!
スピードを出しすぎない、早めのライト点灯、車道では早めの大きなアクションをするなど気を付けて走行しましょう!

メッセンジャーサービスは週末の野辺山シクロクロスで泥にまみれたおやつが今日は街の雨にまみれて走行中です。

Repost from @msgrt2y 初挑戦のシクロクロスで15位と健闘したおやつ。応援ありがとうございました!!

Daisyさん(@daisymessenger)が投稿した写真 -



そして事務所ではこの男が難物と格闘中...


50年前のハブダイナモ(Starmey Archer Dynohub GH6)修理に成功しました!!
 


そんな雨の日と月曜日な12月1日、いよいよ2014年もあとひと月、メッセンジャーサービス、リペアサービス絶賛受付中です!!

 
DAISY MESSENGER
-Bicycle Messenger and Cycle Repair-
-メッセンジャー・自転車修理サービス-
Tel/Fax:052-231-8010
名古屋市中区大須2-18-45-402
info@daisy-messenger.com
www.daisy-messenger.com

*For those who love living in the city, working in the city, and riding in the city*

この度デイジーメッセンジャーでは従来の自転車便サービスの他に、自転車の出張修理サービス、ローカルショップの商品デリバリーサービスを始めました。

詳細は新しくなったデイジーメッセンジャーのHPからそれぞれのページをご覧ください。
<<<自転車修理サービス>>>
<<<ショップデリバリーサービス>>>


私たちは名古屋の街で働いていたり、名古屋の街に住んでいる人たちにとって本当に必要なサービスを提供することによって、その街に住むことが誇りと思えるような存在でありたいと考えています。


“なぜ車を使わないの?というのはもっともな問いだけれども、何が必要で何が可能かをじっくり考えて行くと、これまで常識だと考えていた前提はそれほど重要では無い事に気が付きます。”  
―武井良祐(Messenger, SimWorks, Akigase Bikelore)

 


 

 

 


*Hauling wedding flowers*

結婚式場から高砂の花を二次会会場まではこぶオーダー。
聞いていた大きさがかなりのものだったのでカーゴバイクのいつものボックスを外し荷台をフラットに。
載せてみるとこんな風に、


自転車で運ぶという素敵なアイデアを選んでくれた新郎新婦、幹事の皆さんありがとうございます。そしておめでとうございます!
お幸せに!

DAISY MESSENGER
-Messenger and Cycle Repair Service-
-メッセンジャー・自転車修理サービス-
Tel/Fax:052-231-8010
名古屋市中区大須2-18-45-402
mailto:info@daisy-messenger.com
www.daisy-messenger.com
 

*メッセンジャー料金改定のお知らせ*

表題の件2014年4月1日より弊社メッセンジャー料金を改定させていただきます。

お得意様には順次お伝えしておりますが、新しい料金については現在リニューアル中の弊社ウェブサイトにて準備が整い次第公開いたします。

レギュラーサービスは10%から20%程度値上げとなりますが、ラッシュ及びカーゴバイクサービスは値下げいたします。



物流コストは「下がって当たり前」が求められる世界。日本全国安価にモノが送れたり遠く離れた生産地の物を安価に手に入れることが出来るのは近年にいたって交通網やサプライチェーンの発達、システムの合理化など物流全体の成熟があったからです。大量の荷物を一貫したシステムで扱うことにより一つの荷物に係るヒトと時間と移動距離のリスク(=コスト)を分散させ、荷主の負担と商品の物流コストを軽減しているのです。

そのような物流の世界の末端にいるように思われる我々メッセンジャーですが、これは違います。20世紀後半、上記のようなサプライチェーンやロジスティクスの考えが大きくなり始めると同時期にビジネスのシーンに現れたメッセンジャーはその日その時に発生した事案ごとにデリバリーを行うというもので、こちらはシステムがある程度大きくなっても時間と移動距離のリスクの多くは一人のメッセンジャーの肩に乗っかっています。荷主は一人のメッセンジャーが動くコストを払う代わりに自らの時間と移動のリスクをなくしているのです。

最近ではロジスティクスの一環として都市部で「当日配送」を行う大手物流企業や通信販売の会社が出てきましたが最後に届ける配送員の人件費を増やすか都会のど真ん中に集配所を幾つも用意するかしないといけないこともあり、そもそもオンデマンドに動いているメッセンジャーとは、その違いがより明確になるのではと考えています。実際弊社でもその「当日配送」の最終段階、荷受人へのお届けをオーダーいただいたことが何度もあります。

たった一枚の書類やおいしい一つのトマトを時間までに希望の場所へ届けるために、トラックは動かないし飛行機も飛びませんが、メッセンジャーは走るのです。


物流の表舞台はそのスケール感から大量・長距離輸送がメインでこれはしばらく変わらないと思いますが、我々のようなローカルビジネスデリバリーは欧米で長く続いている*CSA(Community Supported Agriculture)などのローカルビジネスサポートプログラム、都市のサスティナビリティや環境問題も合わせて物流のひとつのジャンルとして確立していくと考えています。

話が非常に長くなってしまいましたが値上げ以上に新しい価値観を提案していく所存ですので今後ともよろしくお願いします。


*CSA(Community Supported Agriculture)…農場と個人が直接契約し農産物を定期購入することによって顧客はより良い作物を手に入れ生産者は良い作物を作るための資金を得る仕組み。例えばある農園は4月から10月までの毎週6つの有機栽培のトマトを契約者に届けます(デリバリーはオプション)。

*毎月21日は興正寺マルシェ*

来週21日の火曜日は八事興正寺マルシェにていつもの「自転車de宅配」サービスをします。

最近では名古屋でもいろいろなところでこのようなマーケットが開かれています。甚目寺やこの興正寺、東別院や自由が丘でも始まるようですね。

でも自転車による宅配を行っているのは興正寺マルシェだけです!


このブログを書くために世界のいろんな朝市やファーマーズマーケットを調べていたら、
他にもメッセンジャーが宅配するマーケットが二つありましたのでご紹介。

まずは日本、


東京の国連大学で行われているファーマーズマーケットでデリバリーを担当するのはCourier Tokyoの代表Katzさんです。

実は興正寺マルシェで配達を行うようになったきっかけは主催者の方がこのファーマーズマーケットでのKatzさんを見たからです。


お次はアメリカ、


コロラド州ボルダーで行われているファーマーズマーケットでは、Denver/Boulder Couriersがデリバリーを行っています。(この記事は2008年の情報です)

写真のメッセンジャー、ベネットさんは取材に答えて「私はこのようなLocal Food Revolutionや自転車に情熱を持っています。こうした取り組みに自分が好きな、また家族を養う手段でもある自転車で携われるのは私にとって本当に意味のあることです。」

多くのモノがグローバル化、デジタル化していく中で、逆に食に対するこのような方向性はますます力を持っているように見えます。誰が作ったものをどこで誰から買うか。このRevolutionは個人の行動によるところが本当に大きく、本当に同感です。


あとGoogleでFarmers market, Bicycleを検索して出てきたのがオレゴン州ポートランドの女性自転車フレームビルダーSweatpea Bicycle。彼女も元々はメッセンジャーだったそうです。

その名もThe Farmers Marketという自転車を作っています。その素敵なプロモーションムービーです。


話がだいぶそれましたが来週の21日はぜひ興正寺のマルシェへ。
時間は10時〜16時
場所はコチラ


より大きな地図で 八事山興正寺マルシェ を表示

*自転車 de 宅配 at 興正寺マルシェ*

少し前の話になりますが、昭和区の八事興正寺で毎月21日に行われているマルシェで、
マルシェの商品を自宅までお届けする宅配サービス、"自転車 de 宅配"を担当させていただきました。

サロン・ド・マルシェさんのブログ

ちょうど日曜日の東海テレビ"スタイルプラス"でもこのマルシェが取り上げられ、いろんなお店さんに混ざって紹介されました。

その時にはじめてお目見えしたDaisy Messengerの新車両がこちら、
正面から見ると変ですね。

横から見ると、

そう、カーゴバイクです! 
このマルシェの時は自転車を組み立てるのが精いっぱいで、荷物を入れるバスケットは急遽、中川区のStore in Factoryさんでお願いして取り付けたモノです。

現在は、


これもStore in Factoryでお願いした木のデッキの上に自作のアルミボックスが乗っています。

これまでメッセンジャーをやってきた経験から、緊急の荷物というのは大きさ、重さ、形状がその時々で大きく違います。
本当に小さなボルト一本から、小さくまとめても重いペーパー物、軽いのにとにかく大きいパネルなど、とにかく様々で高い対応力が求められます。

多くの物にそのまま対応できて、街中をスイスイ駆け抜けることが出来るカーゴバイクが一番メッセンジャーに向いていると思っていましたが、ようやく導入できました。

このフレームを作ったのはSanta Cruzの伝説的な自転車フレームビルダー、Rick Hunter
Photo by Rie Sawada

自分もスタッフを務めるSimWorksが代理店を務める手作り自転車メーカーです。


次回の興正寺マルシェ開催日は今月21日の日曜日、朝10時から。

気温が上がって来てるのでクーラーボックスも追加してさらに良い宅配サービスを提供したいと思います。

評判通り、質の高い興正寺マルシェ。地の物を地の人が売りそこに住む人が買う。そんな地産地消の理想的な現場にメッセンジャーとして携わることが出来て、とても光栄です。

ちなみにCargobikeでGoogleの画像検索すると世界じゅうのいろんなカーゴバイクが出てきて面白いですよ。

| 1/2PAGES | >>

FOLLOW US ON
   

DAISY ONLINE STOREDAISY MESSENGER ONLINE STORE

categories

links

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM