*自転車修理サービス〜こんなタイヤを使います〜*

出張修理の依頼で一番多いパンク修理。何かが刺さったり段差に乗り上げたりとそこには様々な原因がありますがその際タイヤの摩耗具合もチェックしています。タイヤの寿命は乗る頻度やタイヤの性質など、人によって全く違います。私たちメッセンジャーでもバラバラですが摩耗性の高いもので半年もてばいいかなーという感じです。駆動輪であるリアタイヤはもっと早いですね。

コンパウンドやケーシングなどの素材がよく軽いタイヤほど走行感もよいものですが毎日使うものとしては値段が高く寿命も短い。かといって摩耗性が高く価格も抑えられたタイヤはしなやかさに欠け無駄に足を使ってしまう。なかなかに悩ましいものですが私たちが最近好んで使っているのはこちら、

PanaracerのTourer Plusです。
軽くてしなやか、グリップもいいタイヤで片道10kmの通勤と毎日のデリバリー業務、たまに行くちょっとしたツーリング、すべてこれ一本!「意地でも半年使ってやる!」なんて考えなければ最高にいいタイヤです。
ロードレーサーのタイヤ交換には主にこのTourer Plusを使っています。太さは23mm、26mm、28mm、価格は4620円(税抜)。



もう一つは同じくPanaracerのPasela Blacks。


こちらはおもにクロスバイクに使います。サイドが強化されている分重量は結構ありますが転がりもなかなかによく何と言っても耐侯性が高いので外に自転車を停めておく方にはちょうどいいです。ロード、クロスバイク、マウンテン各サイズあります。価格は2686円(税抜)から。

世界を見渡せばVittoria, Schwalbeなど数多くのタイヤメーカーがありいろんなデザイン・用途・性能を持ったタイヤがありますが急を要する出張修理においてはこちらである程度セレクトする必要があります。メッセンジャーとしての経験から見てもパナレーサーのタイヤは、デザイン、コストパフォーマンス、手に入りやすさ、そして性能のバランスが一番いいと思います。

と、スポーツバイクばっかりになってしまいましたがママチャリをはじめとするシティサイクルにはこちら、

地元名古屋のIRC、その名もCITY POPS!
シティサイクルは価格にもよりますが買ったときについてくるタイヤはそれほど長持ちしません。ひとしきり乗ったら質の良いタイヤに替えましょう。

そういえば、


26インチ限定ですがPanaracerのツーリング用タイヤCol De La Vieの650Aランドナーモデルを使うなんてこともできます。

(これはPasshuntingモデル、オフロード用です!)

ママチャリのタイヤにそんなにお金かける人はいないかもしれませんが、実際に質のいいタイヤを使うと本当に軽快に走れるものです。ロードバイクでは付いているパーツのグレード上げるよりいいタイヤに履き換えた方がいいと言われるぐらい差があります。

他にも小径車用タイヤやチューブラータイヤ、チューブレスなど車種によりタイヤは様々です。急な修理でお困りの際はご相談ください!

それでは!空気圧は適正に!!

DAISY MESSENGER
-Bicycle Messenger and Cycle Repair-
-メッセンジャー・自転車修理サービス-
Tel/Fax:052-231-8010
名古屋市中区大須2-18-45-402
info@daisy-messenger.com
www.daisy-messenger.com

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

FOLLOW US ON
   

DAISY ONLINE STOREDAISY MESSENGER ONLINE STORE

categories

links

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM